ホットヨガという健康法

女性に人気のホットヨガ

近年、健康志向の方が増加し、食品や飲み物も、健康を考えた商品が増えてきたように感じます。

 

元々日本人は、一汁一菜の食事を基本とした健康的な和食を好み、働き者で有名な人種です。

 

 

しかし、時代の流れと、食の欧米化や生活スタイルの変化に伴い、様々な生活習慣病を発症する患者が増えてきました。

 

日本は長寿の国と言われますが、それはこれまで日本を支えてきた、私たちの祖先が築いた伝統であり文化であり、誇りです。

 

この文化を受け継ぐべく、現代の日本に住む私たちも、健康的な生活を送る必要があると考えます。

 

 

 

今回ご紹介する健康法は、正直に言いますと、比較的ハードな健康法になるのではないでしょうか。

 

しかし、効率的に美を高めたい方、太りにくい体質にしたい方、病気の改善や予防をしたい方、健康的な身体づくりをしたい方には、今最もおすすめしたい健康法です。

 

 

皆さんも一度は聞いたことがあるのではないでしょうか。

 

 

その名は、ホットヨガです。

 

 

ヨガといっても種類は豊富で、その方や目的に合ったヨガがあります。

 

例えば、妊娠中や産後に、産前産後の体調をサポートするマタニティーヨガや、瞑想が基本のラージャヨガです。

 

 

中でも、ホットヨガは、高温の中で汗をかくため、ダイエットのために教室に通う女性が、国内外問わず急増しています。

 

ヨガは元々インドで生まれ、日本には約1000年前に中国から伝わりました。繋ぐ、結ぶという意味があり、心(精神)と身体を繋ぐ、自分と世界を繋ぐ、など、様々な解釈の仕方があるようです。

 

 

私たちの持つ不安な感情や恐れ、怒りや哀しみを、ヨガによって沈静させ、ばらばらになった心を繋ぐ…そのような意味合いを持つヨガ…そんな宗教的なヨガが、エクササイズとして広く利用されるようになったのはつい最近のことです。

 

 

多くの効能が注目され、若い女性を中心に人気を集めていますが、実際どのようなエクササイズか、皆さんはご存じでしょうか。

 

今回は、ダイエットに最適とされているホットヨガについて、詳しくご紹介していきたいと思います。